エギングロッドの穂先硬さM ML・長さ83 86・チューブラー/ソリッドの違いや選び方

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
エギング

・エギングロッドは種類が多くて何を選んでいいかわからない。
・エギングロッドの長さ83 86・穂先硬さM ML・チューブラー/ソリッドって何?
・エギングロッドを選ぶ基準を知りたい!

このような質問に答えます!

結論としては、

エギングロッドの基準
・穂先種類はチューブラー
・長さ8.3フィート(2.53m)か8.6フィート(2.61m)
・穂先硬さML(ミディアムライト柔らかめ)か(ミディアム硬め)

穂先硬さ
ML: 9月~10月の新子サイズがメインターゲットの方
M: 秋イカも大型の春イカも通年アオリイカを狙う方

ロッド長さ
83: 感度・操作性・取り回しを良くしたい方
86: 飛距離を伸ばしたい・足場が高めのフィールドが多い方

穂先種類(基本はチューブラー)
チューブラー: アタリを自分で掛けたい・飛距離を伸ばしたい方
ソリッド: アタリを自動的に掛けたい方

基準から、自分のエギングスタイルに合わせると決めやすいと思います!

この記事では、穂先硬さ・長さ・穂先種類についてエギングロッドを選ぶ際の助けとなるように丁寧に解説していきます!

この記事を書いた人
TPくん

エギング・メバリングを愛しています。
・釣り歴10年 広島県とびしま海道
・雑誌「釣り画報」に2回掲載歴あり
・尺メバルとキロイカ(秋)狙い 記録
 アオリイカ:720g(秋イカ)
 メバル:28 cm

TPくんをフォローする

穂先硬さの全種類 M・MLの違い

穂先は硬さ=ロッドのパワーと考えるとシンプルです。

穂先硬さは段階に分かれていて
ウルトラライトが最も柔らかくエクストラヘビーが最も硬くなり

ミディアムライト(ML)・ミディアム(M)はおよそ中間に位置します。

柔らかい
・エクストラウルトラライト(XUL)
・ウルトラライト(UL)
・ライト(L)
・ミディアムライト(ML)
・ミディアム(M)

・ミディアムヘビー(MH)
・ヘビー(H)
・エクストラヘビー(XH)
硬い

ミディアムライト(ML)の特徴

9月~10月の新子サイズがメインターゲットの方はMLをおすすめします。

MLは穂先が柔らかめなので、小さなイカでも掛けた後にロッドが良く曲がるので掛けた後もしっかり楽しめます!

ミディアム(M)の特徴

秋イカも大型の春イカも通年アオリイカを狙う方におすすめです。

Mはやや硬めでパワーがあるので、1キロを超えるようなアオリイカとも十分にファイトできます!

Mの方がしゃくりやすい・通年使える・穂先がブレにくいと理由からMをおすすめ!

ロッド長さ 83・86のメリットデメリット

最も一般的な長さは8.3フィート(2.53m)と8.6フィート(2.61m)の2種類なので、ロッドの種類が多くてもある程度絞れます。

8.3フィート(2.53m)
8.6フィート(2.61m)

ロッド長さのメリット・デメリット

ロッドが長いメリット

長いことで遠心力が増し、エギの飛距離が伸びます。
磯やテトラ帯など足場の悪い場所では、長い方が引き抜きやすいです。

ロッドが長いデメリット

ロッドの自重が重くなり、感度が落ちます。
また、操作性(思った場所に投げれるかどうか)が悪くなります。

ロッドが短いメリット

感度・操作性(思った場所に投げれるかどうか)が増します。
また、短いので取り回しの良さもあります。

ロッドが短いデメリット

飛距離がやや落ち、足場の悪い場所では引き抜きづらいこともあります。

チューブラーとソリッドの造り違いと特徴

一般的な穂先種類は、チューブラーティップです。

このような造りの違いがあるので

チューブラーティップは、高感度でアタリをいち早く感知し自ら合わせることができます!

ソリッドティップは、アオリイカのアタリがいまいちわからない人でも自動的に掛けることができ

チューブラーティップが一般的ですが、どちらが良いというものではなくこれは個人の好みの世界になってきます。

【まとめ】エギングロッドの選び方まとめ

エギングロッドの基準
・穂先種類はチューブラー
・長さ8.3フィート(2.53m)か8.6フィート(2.61m)
・穂先硬さML(ミディアムライト)か(ミディアム)

穂先硬さ
ML: 9月~10月の新子サイズがメインターゲットの方
M: 秋イカも大型の春イカも通年アオリイカを狙う方

ロッド長さ
83: 感度・操作性・取り回しを良くしたい方
86: 飛距離を伸ばしたい・足場が高めのフィールドが多い方

穂先種類(基本はチューブラー)
チューブラー: アタリを自分で掛けたい・飛距離を伸ばしたい方
ソリッド: アタリを自動的に掛けたい方

いかがだったでしょうか。

この記事がエギングロッドを選ぶ際の助けになればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました